イラブチャー | 沖縄のカフェ オハナ食堂

沖縄の外人住宅にある  カラフルカフェ オハナ食堂





イラブチャー


《別名》ナンヨウブダイ
《旬》通年





沖縄の市場や魚やさんでは、
内地では見かけないカラフルなお魚を見かけますが、
その中でひと際目をみはるブルーの魚がイラブチャー。
ブダイ科ハゲブダイ属のお魚です。

寝る時は、外敵などから身を守るため、
口やエラから粘液をだして寝袋を作るそう。
しかも、肝臓からはフグ毒のテトロドトキシンが検出
されることもあるとか。

ちょっとビックリな生態と見かけによらず、
中は白身でさっぱり淡白な味わい。
脂はのっていないけれど、
新鮮なものをお刺身にして酢みそをつけて食べると
なかなか美味。



オハナ食堂のメニューや、まかない等

_DSC9707.jpgイラブチャーのアクアパッツァ風(レシピへ→◎)


_DSC7570.jpgイラブチャーのお刺身


_DSC9433.jpgcoming soon!




→→『その他の沖縄食材目次』へもどる
→→『沖縄のフルーツ目次』へ
→→『島やさい目次』へ